09
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況




おはようございます。syouです。
土曜日になぜかこんな時間に目が覚めて暇なので近況でも書きたいと思います。

最近のKookyは正直言って不調です。個人個人のプレイに何か問題があるわけじゃないんだけど、チームとしての安定感が昔と比べると全然ないです。負け試合でも何かしら大きな反省点があるわけじゃなくただ単にAIMの問題か?とも思ったり。

そんなこんなで、以前のKookyのメンツと今のメンツの見比べてみると、あら、今のメンツにはバックアッパーが一人もいない・・・。以前はま○うさんだとかはアタッカー気味だったけどバックアップもそこそこ意識してた子だったし、この前逃亡した九○Boyは完全なるバックアッパーで援護はしっかりしてた。あと、あま○もんとかいう、あ、こいつはどうでもいいか。今は、栄養士もらいさんもFangさんもMRのすないぷちゃんでさえみんなアタッカーな動きしかしてないというね。

アタッカーだとかバックアッパーだとかそんなの関係なくてどっちもこなすのが真の強者だ!と言われれば確かにそうだけど、こういうのって性格の問題だと思うんだよね。自分のAIMにそこそこ自信があって、敵の位置が赤点とかで完全に分かってて、ここで敵を一人削れれば戦況が一気にこっちに傾くってなったときに、そこで一か八か食いに行くか、その赤点のチャンスは逃すけど味方のスナイパーを待って、前線に出てもらってできるだけ安全にポイントを取りに行こうとするか。こういう状況って、アタッカーとバックアッパーにおける分かりやすい性格の違いが出る場面だけど、前者はチャンスを生かせれば抑揚のあるチームとしての動きが作れるだろうし、後者は他の味方をいかして穴の少ない安定した動きが作れるだろうし。

こんなの関係なしに、逆側の状況やら他の人の位置やら自分のHPの量やらで前に出るべきか出ないべきか考えろって話だけど、アタッカー気質の人はこういう状況で無意識に前に出てしまう。死んだあとでやめときゃよかったって後悔する事は自分でも本当によくある・・・。別にやたらめったら前に出てるわけじゃないんだけど、ここぞっていうチャンスを生かしたがるのはアタッカー気質の人の特性な気がする。そういう人がいないならいないでただのお芋チームになるし。

まぁ理想はアッタカー2バックアッパー2スナ1で安定しつつ型にはまりすぎないプレイができるのがいいんだろうけど、アタッカー気質の人4人でも2人ほどバックアップ意識してくれる人がいれば全然違うだろうし、Fangさんと栄養士とかは本能だけで動いてそうだから、ライさんすないぷちゃんあたりにはバックアップ意識した動きを心掛けてくれるとうれしいかな。


あ、でも私は好き勝手プレイさせてもらいます、はい。

comment

No title

もっと改行してこ

No title

>ま○う

ゆとりでも分かりやすいように改行するべきだったか。
まぁ読めりゃいいんです
Secret

プロフィール

【クラン】Kooky

Author:【クラン】Kooky
AVAクラン名 Kooky

現在爆破Bランカー
2012
AVA RSTseason1 Dランカー
AVA RSTseason2 Bランカー
AVA RSTseason3 Cランカー
AVA ODLseason2 マスターリーグ
Dブロック優勝

2013
AVA RSTseason1 Bランカー


活動時間 21時~疲れるor萎えるまで
ガチかどうかは人それぞれのようですが、負けず嫌い?というか負けると萎える人がそろったクランです。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。